前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 圧力分布測定
  4. フィルム式圧力分布計測システム
  5. 鉄道メンテナンス、修理施設におけるFlexiForce活用事例
製品・サービス

鉄道メンテナンス、修理施設におけるFlexiForce活用事例

Tekscan

メリット

  • 点検作業時間の短縮、点検作業員の削減
  • ブレーキ・ロータとパッド間の直接計測
  • 正確な総荷重計測

一点荷重計測FlexiForce大型カスタムセンサーは、鉄道車両のブレーキ・ロータとブレーキ・パット間の圧力を計測するために開発されました。

鉄道車両は、定期的に点検・メンテナンスが必要となりますが、特にブレーキの点検は、安全運転を行う上で特に高速鉄道のメンテナンスでは、重要な作業とされております。従来は、作業員によってブレーキが適切に機能しているか、車両の下から視覚的調査を、ブレーキを継続的に作動させながら行っていたため、非効率であり、ブレーキに正しい総荷重がかかっているかの確認もできていませんでした。

このFlexiForceカスタムセンサーは、車両の全ロータとパッド間に、センサーを差し込むだけで、一回の点検作業を行うことが可能です。全センサーを設置後、ブレーキを作動させるだけで、同時に全センサーからの出力を、正確に計測できます。

  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ