前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 圧力分布測定
  4. フィルム式圧力分布計測システム
  5. インフラ関連(ガスケット・パッキン面圧)
製品・サービス

インフラ関連(ガスケット・パッキン面圧)

Tekscan

I-Scan®システムは、異なる性質を持つ2つ以上の部品の間に起きる圧力分布(輪郭)を正確に把握する目的で開発されました。2つ以上の部品間の、圧力(加重)ギャップがどこに存在するのか、 特に低い圧力の箇所を明確にすることで、製品品質を向上させます。
具体的には、ユーザーはシール材の材質・形状を吟味し、それぞれの特徴を理解した上で、 設計に生かし、最終的には取り付け方法の良否を判断します。
結果として、シール設計のエンジニアリング費用の削減や、時間がかかる経年的な劣化の見極めに大きく貢献してきました。

アプリケーション

  • 配管や、圧力容器など特殊容器の各フランジ部分
  • 電気信号ケースのシール部
  • 耐水・対油など高密閉機器のガスケット部

特徴

  • リアルタイムに圧力分布図や、数値データを表示可能
  • 最大100Hzサンプリングで記録し、後からお好みのファイル形式(CSV等)で出力可能
  • フレキシブルなセンサー厚みは約0.1mm
  • センサー繰り返し使用可能
  • 用途・計測対象に合わせた特注センサーの対応可能
  • −40〜200℃対応の高温センサー(標準はー40〜60℃)

パッキンの取り付け方法の改善例

パッキンに動的な試験を実施した評価例

  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ