前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 圧力分布測定
  4. フィルム式圧力分布計測システム
  5. 燃料電池アプリケーション
製品・サービス

燃料電池アプリケーション  I-Scan® システム

Tekscan

I-Scan®圧力分布計測システムは燃料電池設計の重要な研究開発ツールです。燃料電池では、水素、炭化水素および酸素のフローを分けるために膨大な薄板が極めて密に積層(スタック)されています。広い領域で薄板間の接触圧の均一性を維持、改善を図ることは燃料電池の設計や性能において重要な要素です。液漏れ経路の遮断は効率的なオペレーションlこは不可欠です。 燃料電池メーカーはI-Scan®を用いてコンポーネン卜や代替アセンブリの挙動に関する膨大な知見を得るととができます。システムが提供するデータによってさまざまな設計の圧力パターンを直接比較し、設計検証の時間やリエンジニアリングのコストを削減することができます。

測定タイプ

  • 確認(同定)
    ●ピーク圧
    ●局部圧力
    ●空間圧力
  • 新しい燃料電池の研究開発(R&D)
  • 設計検証試験

メリット

  • アセンブリ技術の改善
  • クランプ固定具の改善
  • 接触分布を均一にできる最適な部材を決定

業界

  • 燃料電池メーカー
  • 大学
  • 自動車

このアプリケーションで使用する一般的なセンサー

センサー形式 センシング領域 センシル密度
5027 28×28mm 256/cm²
5076 84×84mm 27.6/cm²
5101 112×112mm 15.5/cm²
5250 246×246mm 3.2/cm²
5260 482×207mm 2.0/cm²
7501 101×88mm 100/cm²
8050 294×270mm 43/cm²
  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ