前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 圧力分布測定
  4. フィルム式圧力分布計測システム
  5. ドアマウンティングアプリケーション
製品・サービス

ドアマウンティングアプリケーション  I-Scan® システム

Tekscan

I-Scan®圧力分布計測システムはドア・シール圧を簡単に測定しPCのスクリーンに表示する直感的かつ視覚的なフィードバック・ツールです。このシステムにより、アセンブリ技術者はドアを取り付けるときにドアのラッチやヒンジに調整を加えるとドア・シールの力がどのくらい 変化するかわかります。ドア・シールを密着させれば座席側へのエアリークや風切り音が減少し漏水も防げます。シール圧やシール設計の特徴解析やベンチマークにもこのシステムが利用されています。

新車の風切り音、エアリーク、漏水はお客様の不満の原因ですが、低品質と認知された場合、修理が生ずることになります。工場やドア取り付け時にヒンジやドアのラッチを正しく調整すればこの問題を解決することができます。かつて自動車アセンブリの技術者がヒンジとラッチをどこに配置するかを考え、さまざまな位置でボディーとウェザー・ストリップ(目張り)の聞に紙を一枚滑り込ませて引っ張り度合いを検知しました。I-Scan®システムがある現在、ドア枠周辺のシールの圧力や反りを最適化することができます。

測定タイプ

  • 特定可能な箇所
    ●シール圧にキャップが生ずる箇所
    ●シール厚が弱い箇所
    ●低圧/高圧領域
  • ドアのヒンジとラッチの調節
  • ドア閉鎖の力測定
  • 溶接ビード付近の高圧を減少
  • スポット溶接の接合点のくぼみ付近の低圧を増加
  • 検証試験
  • 競合ベンチマーク

メリット

  • 窓のノイズを軽減
  • 漏水の除去
  • 品質改善

業界

  • 自動車、トラック、パスOEM業界
  • ウェザー・ストリップのサプライヤー
  • ドア、窓のメーカー

このアプリケーションで使用する一般的なセンサー

センサー形式 センシング領域 センシル密度
5051 56×56mm 62/cm²
6300 264×34mm 26/cm²
8100 15×79mm 52/cm²
  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ