前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 圧力分布測定
  4. フィルム式圧力分布計測システム
  5. 自動車シートアプリケーション
製品・サービス

自動車シートアプリケーション  BPMS™ システム(体圧分布計測システム)

Tekscan

体圧分布計測システム(BPMS™)は、自動車のシートに座る人間の “圧力マップ”に広く利用されています。 収集した情報は、シートの設計・快適性を改善するときに参考となります。システムは動的かつ非常にポータブルなので走行中の自動車の中でも研究室でも同じように手軽に利用することができます。

測定タイプ

下記の画像は、ドライバーがブレーキ・ペダルを踏んだときのシートの 背もたれとクッションの圧力の動的関係を示しています。写真に示す通りTekscan社の圧力センシング・マットはシートの背もたれとクッション に設置してあります。

  • シートに座る人の圧力マップ
  • シート設計、研究開発(R&D)
  • 快適性調査
  • 削減可能な項目
    ●経時的圧力変化
    ●接触領域
    ●局所的ピーク圧ゾーン
  • 下記効果の測定
    ●スイッチング、ボルスター、ワイヤー支索、フォーム剛性、シートアングル、ランバー・サポート、カバー材

メリット

  • フォーム剛性およびカバー材の最適化
  • 人間工学的に最善のドライバー位置を指定
  • 乗降の容易さに関する研究
  • 高活動時・長距離運転時のドライバー座位の変化を測定

業界

  • 自動車メーカー
  • シート、フォームのサプライヤー/li>
  • エアバッグ・システムのメーカー
  • シートベルトメーカー

このアプリケーションで使用する一般的なセンサー

センサー形式 センシング領域 センシル密度
5315 488.7×426.7mm 2,016
5330 471.4×471.4mm 1,024
5350 416.6×386.1mm 1,558
5350N 578.0×884.0mm 1,768
  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ