前のページに戻る
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 衝撃試験機
  4. パフォーマンスシリーズ衝撃試験機
製品・サービス

パフォーマンスシリーズ衝撃試験機

Lansmont

試験ニーズに合わせて細かいカスタマイズが可能なシリーズ
標準の衝撃試験機よりも衝撃性能が向上

パフォーマンスシリーズ衝撃試験機はユーザーのニーズに合わせた最適な試料台サイズ、波形、落下高さやオプションをなど特殊仕様に細かく対応するために開発されたカスタマイズモデルです。
更に、標準の衝撃試験機よりも衝撃性能と機械的な剛性が高い仕様になっています。
ご希望の試料台サイズ、衝撃パルス及び、特殊な試験品による試験などご相談ください。
WEBからお問い合せ

製品特徴

  • 試料台選定可能範囲:左右幅15cm〜、前後幅10.1cm〜
  • 大きい速度変化の選択が可能(速度変化は試料台サイズ、搭載重量、落下高さに依存します)
  • 最大加速度:5000G(カスタムオーダーで最高10000Gまで対応可能)
  • ASTM、IST、MIL-STDなどのパルス品質基準を満たすノイズの少ないパルスを実現

性能・仕様

下記、性能範囲外でも条件によっては対応可能です。ぜひお問い合せください。

モデル P15 - P30 P30M - P60M P65/81L P95/115L P122L
試料台サイズ
(cm)
横幅:15.0 〜 30.0
縦幅:10.1 〜 40.6
横幅:30.5 〜 60.9
縦幅:30.5 〜 60.9
65.0(W) × 81.0(D) 95.0(W) × 115.0(D) 122.0(W) × 122.0(D)
最大搭載重量
(kg)
50 68 自由落下:680kg
加速落下:227kg
自由落下:1,134kg
加速落下:454kg
自由落下:1,134kg
加速落下:454kg
最大加速度
(無負荷時)
5,000G (*10,000G)
(半波正弦波)
1,500G
(半波正弦波)
1,000G
(半波正弦波)
衝撃作用時間範囲(msec) 0.2 〜 30.0 0.5 〜 2.0 〜 35.0(半波正弦波)
10.0 〜 70.0 (台形波)
0.05 (半波正弦波 with デュアルマス ショックアンプ)
最大速度変化(m/sec) 6.1 〜 16.8 6.1 〜 8.5 自由落下:6.1 〜 7.6
加速落下:7.6 〜 15.2

*衝撃パルスの最大加速度、作用時間および速度変化は、テーブル質量、供試品質量および使用するプログラマの材料や加速キットなどのオプションに依存します。ご希望の条件は営業スタッフにご相談ください。

  • 東京本社:03-3545-5725
  • 大阪支店:06-6282-4003
  • 名古屋支店:052-211-2206


WEBからお問い合せ