1. HOME
  2. >>会社案内 エア・ブラウングループ企業倫理行動方針
会社案内

エア・ブラウングループ企業倫理行動方針

エア・ブラウングループは経営理念を念頭に、時代の先端を担う商社活動を行い、日本と世界のお客様の新たな価値創造のお役に立てる商品とサービスを提供することで、国際社会から信頼される企業になるべく活動しています。この目的を達成するために、経営の透明性を高め、公正で適正な企業活動を行い、社会から求められている社会的責任を全うするために「エア・ブラウングループ企業倫理行動方針」を宣言し実践してまいります。

代表取締役社長 立岡 道広

法令・社会規範遵守

私たちは、グローバル社会の一員であることを自覚し、健全な事業活動を推進する為、各国の文化・慣習を尊重し、各国の法規とその精神を遵守し高い倫理観を持って行動します。

人権の尊重及び職場環境・健康・労務管理

私たちは「事業活動の成功は私たち一人ひとりの個性と能力が伸びることで達成される」との信念のもと個人の成長を支援します。その為、事業活動に関わる全ての人の人権と尊厳を尊重し、全社員に対し一切の差別行為を容認せず、公正な労働条件を提供します。安全かつ健康的な職場において全社員が活き活きと活躍できる職場環境の向上に努めます。

環境対応

私たちは、地球規模での環境保全の必要性を認識し、各国各地域の関連法規を遵守することはもちろん、事業活動における調達・販売・使用・リサイクル・廃棄までのライフサイクルにおける環境保全に努め持続可能な社会作りに貢献します。また、環境と経済が両立する技術開発と普及に取り組みます。

品質管理

私たちは、各国各地域における安全性等品質基準に関する法令・規範を遵守し、品質を最優先にお客様第一の姿勢のもと品質向上に努めます。全社的な品質管理活動を継続・推進する体制を整備していきます。

公正な取引

私たちは、お客様との取引において自由競争を排除する行為は行わず、独禁法等各国の法令や規則・慣習に従い公正な取引を行います。お取引先をビジネスパートナーとして尊重し、価格・品質・契約等取引条件を公正公平に決定し、相互信頼関係の構築に努めます。
私たちは、国内外を問わず、お取引先、公務員に対して社会通念を逸脱する過剰な接待の授受または供与を行いません。

情報セキュリティー

私たちは、業務上知りえた企業機密情報及び社内外の個人情報の重要性を認識し、適正なセキュリティー対策を講じて管理・保護します。コンピューター・ネットワーク上の脅威に対する防御策を講じ、自社・他社に被害を与えないよう管理します。

危機管理

関係する全ての人の生命・身体の安全を守るため、自然災害・伝染病等のリスクを把握し、社会状況の変化も含め緊急事態が発生した場合には、被害を最小限にとどめ、速やかに復旧措置を図るとともに適正な情報を提供します。

ステークホルダーとの関わり

私たちはエア・ブラウングループ各法人の職務執行が法令に適合するよう確保するとともに、適正かつ効率的な経営体制構築に努め、全てのステークホルダーの信頼に応えていきます。経営方針・事業内容・財務情報等に関する有用性の高い企業情報を適時適切に公開して経営の透明性を高めます。

PAGE
TOP